スキ!好き!神戸!

神戸っ子なのに知らない事がいっぱい。神戸を深堀りしてみます。

スキ!好き!神戸!Blogについてざっくりと

神戸生まれの神戸育ち、そして神戸在住約60年。それでも知らないことがいっぱいあります。この歳になってですが、もう少し神戸の事を深堀りしてみようかなと思い立ち、このBlogを始めました。5つのカテゴリーでまとめてみるつもりです。 名所・観光 旧跡・歴…

神戸市に変わった「お好み焼き」あります

神戸の西側のお好み焼きご存知ですか 昔、家の軒先を改装してオバちゃんが営むお好み焼き屋さんがたくさんありました。そこで子供相手に焼かれるおやつというか場合によっては昼食か夕食のお好み焼き。 神戸市の一部、六甲山系と海との間の旧市街地、それも…

神戸名物掘りおこし

TURN! TURN! TURN! ピート・シーガーの曲ではないですが、街がどんどん変わっていきます。 戦後のある時期「大阪名物粟おこし、神戸名物掘りおこし」と言われたことがあるそうですが、僕が生まれてからもドンドン掘り起こして、山が海に行って島になりしまし…

冬が来る前に坂の細い道を

また”冬が来る前に”ストーブを出すのだけれど、毎年めんどくさいなぁ。ストーブを出していると、紙ふうせんの、坂の細い道を 夏の雨に打たれ〜♪ とあのメロディーが頭の中をぐーるぐる。ふと思い立って歌詞に出てくる坂道を訪ねてみました。坂道からの眺めは…

月見山・稲葉山・在原行平

在原行平が月見をしたといわれる月見山(稲葉山)はどのあたりだろう?月見山駅があり、その近くに稲葉町が有るのですが、月見山(稲葉山)という名の山は存在しません。昔、東須磨村の方たちが背山を稲葉山と読んでいたそうです。その一部が現在の須磨離宮…

敦盛塚と敦盛そば

敦盛塚石造五輪塔 この付近は源平の一の谷合戦場として知られています。寿永3(1184)年に、熊谷次郎直実が当時16歳の敦盛を打ち取り、それを供養をするためつくったという伝承から敦盛塚と呼ばれています。でも、あちらこちらの塚を集めたので、集め塚がな…

紙バッグの普段使い

神戸ファッションの特徴の一つに、ブランド物のカバンの代わりに、お店で出される紙バッグを日常的に使うということがあります。最近まで、あまりにも日常的で、神戸の特徴になっていることすら知りませんでした。 なぜ、そうなのかはわかりませんが、御影や…